シルクタフタの和モードなミニワンピース★



最近はどこへ行くにも、どんな服にも楽なスニーカーで行くのですが

なぜか結んだ紐が必ずと言っていい程、解けてしまい

泣く泣く駅の階段や段差のある場所で、結び直すこと多々、、




IMG_7728.jpg




靴を整理してたら、ほとんど履いてないコンバースが出て来ました。

紐結びはもうイヤだし、もう履くことはないかなと思ったのですが、、、




IMG_7735.jpg




そうだ、取ってしまえばイイんじゃね?と紐を取り黒の幅広ゴムを

甲の部分に横に渡して縫い付け、リメイクしました。

めちゃ履きやすくなって軽いし、素足でもOKジャ〜ン!と

この夏、これを履いてガシガシ歩こうと思ってます。





IMG_7766.jpg




*Spica*さんにて夏の陣のイベントに向け

和テイストは古典色の高貴な、紫色のシルクタフタ生地を合わせて

和柄っぽい生地のローウエストのミニワンピースを作りました。

光の加減で陰影が美しい、ワンピースです。






IMG_7768.jpg




合わせて、草木素材の帽子にはお花にリボンを結んで

涼しげな夏の帽子も作りました。

この折り重ねたピンク色のレースは先月、新宿アンティークスフェアーで購入した

ヴィンテージの珍しいナイロンのレースです。




IMG_7769.jpg




透明肌の妖精達にも着せてみました。





IMG_7771.jpg



総裏仕立て、後ろ全開3つスナップ付きは着せやすく

共布で蝶のリボンも飾って。




IMG_7775.jpg





夏のお帽子も、パリのお嬢さん風〜♪

妖精の柔らかいピンク色の髪に似合います。





IMG_7776.jpg



スカート部分はシャリ感ある柔らか素材なので

表情が付きやすくバルーン仕様にもOK。






IMG_7783.jpg




和柄のようで銘仙のような、光沢が美しいイタリアの生地。

グレーのお花がワンポイント、秋にもOKな色と素材です。

夏の帽子付3点セットの販売です。




IMG_7778.jpg



*Spica*さんにて夏の陣のイベント

7/22〜8/13 『 甲冑展 』

甲冑を着たブライスがずらりと勢揃いです。

和の撮影ブースもあり自由に撮影もOK!

他、和の着物、小物が並びます。
お買い物された方には猫のお面プレゼント!





IMG_7779.jpg




期間中、私も遊びに行きます。

暑い夏、勇ましい甲冑姿のブライスを見にぜひいらしてくださいね。

どうぞよろしくお願いします♪





タミー






いつもご覧くださり、拍手もありがとうございます。
よろしかったらよろしくです。↓


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

パリ祭とムッシュZ★

IMG_7737.jpg



夏の花も色々と咲き始め




IMG_7727.jpg



暑〜い夏がやって来た〜〜!




IMG_7741.jpg





そんな中、シャンソンの祭典・パリ祭はNHKホールにやって来ました。





IMG_7757.jpg




パリ祭にふさわしいお連れのドールは、やっぱりおフランス生まれのムッシュZ

こんがり焼けたお肌のプラーヤの薫です。ドレスはバービーのもの。

頭にはセリアのベルベットリボン、、ちょっとミスマッチですね、、、汗





IMG_7761.jpg




セツ・モード時代の同級生も毎年出演していて

その活躍っぷりを見て自分もHappyな気持ちになるわけです。





IMG_7740.jpg





NHKホールを入った先には、豪華出演者にお花がたくさん。

唯文さまにも、お花がたくさん届いていて嬉しい限り、、。





IMG_7753.jpg




むせ返る豪華な花の匂いの中、、そりゃあムッシュZ薫と撮りたくなるというのも

自然の感情ですよね、、。





IMG_7754.jpg




シャンソンにはもちろんしっとりと柔らかいものや、軽快なテンポもありますが

かなり激しいのもあり、愛の賛歌やバラ色の人生の歌詞にもあるように

愛の出会い〜喜び〜悲しみ〜そして別れという壮大な愛のドラマが

これでもかこれでもかと、コワイほど洪水のように押し寄せて来るわけです、、汗、、





IMG_7752.jpg




自分も歳を重ねた分、しみじみと身に染み入るようになったこの頃であります、、(←ホントか)

さらに豪華歌手たちのその素晴らしい歌唱力に鳥肌も立ち(←これはホント)

魅せる、聴かせる、酔わせるの3大攻撃にやられっぱなしの3時間、、






IMG_7751.jpg




さらに追い討ちをかけた、女性歌手の皆さんたちの豪華絢爛の衣装たるものも

それはそれは、、イヴニングドレスのファッションショーさながら

美しい色のドレスのシルエット含めダイヤか宝石か?がちりばめられた

キラキラッは眩しい限りでございました、、、。





IMG_7745.jpg




そりゃあ、自分も美しい顔に声、身体を持ち合わせていたら

人前に立ち、堂々と愛の歌を吠えまくって?みたい、、







IMG_7743.jpg





せめてムッシュZ薫にその思いを託します、、。





IMG_7682.jpg




さて、スピカさんにて夏の陣のイベントが近づいております。

ブライスに和のテイストを只今製作中、次回UPいたします。

それにしても暑いので、どうぞご自愛くださいますように。






タミー






いつもご覧くださり、拍手もありがとうございます。
よろしかったらよろしくです。↓


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村

編物技能検定の研修会★

IMG_7689.jpg



今年も梅雨真っ盛りの中

編検協会主催の技能向上のための研修会を受けて来ました。




IMG_7686.jpg



開催会場は昨年同様、国立オリンピック記念青少年総合センター

この4月、速編ニット手芸作品 150分 製作コンクールに参加した場所でもあります。





IMG_7694.jpg



研修会テーマの1日目は2017年ニットファッションの製図と技法の講義

実習もあるので久々に毛糸を編む作業にも触れて来ました。



IMG_7721.jpg



すっかり忘れていたアフガン編みもあり、、汗。

総勢20名弱の研修生に混じり、研修を受けました。




IMG_7705.jpg



2日目は2017カラーハーモニーの基本と流行のファッション感覚を作る配色法の講義であります。

このカラーハーモニーは2年前にブタベストでJAFCAカラーとして決定しました。

2017年を代表するLeading Redリーディングレッドのビビット レッド V2

新しい時代を切り開く、強いエネルギーを持つ色

そして決断を促す色、、赤はトランプ政権の影響もあるそうです。




IMG_7723.jpg




こうして決定したカラーハーモニーには美しい思いやり、少し壊れたようなマジカルクラフト等

感性豊かさ、無限の自由さなど、全てに意味を持つカラーのファッションが今年の秋、冬

NY、ロンドン、ミラノ、パリ、東京のアパレルメーカーから店頭に並ぶわけです。

何気に私たちが服を選ぶ際のその色には、深い意味があるのです。





IMG_7712.jpg




24色相色環、、、

ビビットな純色に明度彩度と色の配色には

全ての固有色名と番号が付いているのです。





IMG_7707.jpg



2日目はレース編みの中でも悪戦苦闘しているタッチング・レースの実習です。

実習ではこの花のペンダントブローチや、ウサギとクマのストラップも作ったのですが

まだまだシャトルと指の動作のコツがつかめず、葉っぱと茎のみ何とか進め、、、泣

あちこちから先生に助けを求める声が飛び交う中、自分も3回も助けて貰う有様でした、、。




IMG_7710.jpg



こうして2日間の研修会を終えた後、ひとりひとりに修了証を頂けるのです。

朝から夕方までのみっちり授業はやれやれ、、で

いやはやご指導くださった先生や研修生の皆さんもお疲れ様でした。

それでも大人になってからの、好きなことの講習や授業は楽しいもので

新しく何かを学ぶ事は喜び(苦しみ?)に繋がるのです、、。





IMG_7718.jpg



ブルーと黄色、、補色で色相の離れた色同士の配色は

対照的でコントラストが美しい、、




IMG_7717.jpg




夏には原色同士が海や山にも映えてリゾート気分が上がります。

いよいよ7月、、強い日差しにつばの広い帽子にグラサンは必須であります。

そしてそして梅雨明けの後は、、強い紫外線にもご注意です〜!









タミー






いつもご覧くださり、拍手もありがとうございます。
よろしかったらよろしくです。↓


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村

長沢 節 展 & セツ・モードセミナー★

IMG_7608.jpg




母校でもあるセツ・モードセミナーが閉校になるというを知ったのは

この春、4月のことでした。

ファッション・イラストレーター、画家、映画評論家でもあった

長沢 節先生が設立した、セツ・モードセミナーは閉校となりました。





IMG_7609.jpg





4月の閉校に加え、生誕100年を記念して展覧会を開催する事を知り

何が何でも行かなければ、行かなければと思い

やっと先日、弥生美術館までドル友さんを誘って行って来ました。






IMG_7638.jpg





セツ先生が大好きな細身の美しいモデルのデッサンや

パリの水彩画など300点をじっくり見て回り

独特の美意識とセツ哲学が詰まったエッセイも、隅から隅まで読んで来ました。







IMG_7640.jpg




後日、閉校になってしまった新宿、舟町にある学校にも

一人足を伸ばして行って来ました。





IMG_7641.jpg



この階段も昔と変わらず全くそのままで、、





IMG_7648.jpg




閉校した玄関からは中に入れず、仕方なくこのアルミの灰皿と傘立ての前で撮影することに。

ヤセ派のセツ先生、、、、このドールならきっと許してくれるだろうと

モデルのドールは細身の美しいムッシュZのシズルです。





IMG_7651.jpg



とにもかくにも、セツ美学は細くなければアウトというわけで、、、汗。

手足も長く細い人間の美しさは、その動きのムーヴマンが大きく崩れたところにあるという

服を着た時シワのダイナミックさが美しいのだと、、。






IMG_7657.jpg




指先や足首の関節は、皮膚が裂けそうなほどの骨の鋭さが大好きという

先生は、まさにガリガリ痩せっぽちフェチなのです、、。





IMG_7660.jpg




そして後ろ姿も美しくなければならないと、、、

女性が長い髪を後ろに垂らすのはNGで

細い首と肩の細さは決して隠してはならないというわけで、、





IMG_7653.jpg




そりゃ、ファッションを身に包むには、細いに越したことはないけどね〜、、

西洋人に比べ、手足も短い日本人の自分はどうすりゃいいの、、、笑

セツ美学には反する自分もいるのです。







IMG_7679.jpg




当時、出版された今でも大切にしてる著書の数々、、

男だから女だからと性別など関係ナシという独特の哲学や

自由、孤独、友情、、、その生活スタイルなど

辛口エッセーを又ゆっくりと読み返してみたい思います。





IMG_7642.jpg





2Fのロビーに続くガーデン、、

此処ではセツ先生が自らコーヒー豆を挽き、淹れてくれたコーヒーを飲みながら

休み時間には先生も一緒におしゃべりを。





IMG_7647.jpg




多肉植物もたくさんありました、、。

ブロックを積んだ上に板を置いただけの簡素なベンチも

先生らしさが伺えます。




IMG_7662.jpg





うら若きあの頃、2年間通ったセツモードセミナー、色々な思い出が蘇ります。

いえ、ほとんど学校には遊びに行ってたわけで

内無き者の外飾りってやつに精を出し、派手派手に着飾っていい気になっていたわけです。




IMG_7665.jpg




フランス・パリを愛した先生が自ら設計した、白亜の外観もあの時のまま、、

5Fの屋根裏部屋が先生の住居でした。




IMG_7612.jpg



ユニークな言い回しやその笑顔、、

先生と一緒に広いアトリエで、先生オキニのヤセたモデルを囲んで

コスチュームデッサンや水彩の授業や講義、合評会

恒例の千葉の大原へ写生旅行、、そしてセツで出会った友人達、全てが宝物です。






IMG_7669.jpg




セツ回顧展ではポストカードをたくさん購入して来ました。

絵もすっかり描かなくなってしまいましたが、これからは又

美しい静物(人形?)や風景をデッサンから描いて見たいと思うのです。








タミー






いつもご覧くださり、拍手もありがとうございます。
よろしかったらよろしくです。↓


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村

着物地でドール服を★

IMG_7534.jpg



梅雨入りして辺りはアジサイが真っ盛りですが





IMG_7536.jpg




こんな、どピンク色、珍しく見かけました。




IMG_7557.jpg




先月末に届いたロザリンさんのドレスを

ブルネットvinに着せてみました。




IMG_7556.jpg



薔薇の刺繍入りのクラシックなドレスにはこのヘッドドレスで

ロココ調な雰囲気に♪




IMG_7525.jpg




ヴィンテージのいづみちゃんにも着せて見ました。

白のトウシューズに合わせて。





IMG_7529.jpg




美人ないづみちゃんにも似合います。




IMG_7541.jpg



ドール服の他に不定期ですが、縫製の仕事もしています。

この春、大島紬の着物をジャケットにリメイクして欲しい。という依頼があり

襟はラウンドネック、サイズはMLサイズにということで

型紙から起こし、シンプルなジャケットが仕上がりました。ポケット付。





IMG_7599.jpg



当然、総裏仕立て、、薄い肩パットも入った本格的なジャケットを

どうにか頑張った訳で、、、汗

着物地を洋装にリメイクというと、どうしても民芸調になりがちなので

ボタンはブロンズ色を選び、シックな感じにしました。

ボタン一つで表情が変わり、ボタン選びはとても大事なのです。




IMG_7546.jpg




ブルーやワイン色のショールやスカーフを巻いてもGoodです。


製作中の過程は袖の作成や、裏地付けなど難しい箇所もありましたが

上質な大島紬とくれば、張りもあって縫いやすく

出来上がってみれば、久しぶりの人間服の製作も新鮮で楽しかったのです。

着物をリメイク、、うちにも眠っている、もう着ることのない着物もどうしたものか、、。





IMG_7544.jpg





そんな中、来月7月Spicaさんにて夏のイベント

『 Spice 夏の陣 』7月22日〜8月13日 和モノの展示販売会を

開催するという事でTammymodeも和のテイストで

ご提供させていただくことになりました。





IMG_7553.jpg



絽の帯揚げや、ちりめんの半襟などで和モードのドレスを作ります。

7月、『 Spice 夏の陣 』 どうぞ遊びに来てくださいね♪








タミー






いつもご覧くださり、拍手もありがとうございます。
よろしかったらよろしくです。↓


にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


にほんブログ村 コレクションブログ バービーへ
にほんブログ村
プロフィール

タミー

Author:タミー
こんにちは。
当ブログへようこそ。

人形が大好きです。
主にアンティークビスクや
ヴィンテージバービー等
レトロな人形が好きです。

子供の頃から集めている
人形は私の宝物。

そんな人形たちのお洋服を
作っています。
ドールショウ、他イベントなどで販売しています。

最近はブライスも
仲間入りしました。

当ブログはリンクフリーです。
私も遊びに行きますね。
どうぞよろしく!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR